科目分類専門教育科目 単位数2
時間割コードL440302 履修年次2・3年
授業科目・題目情報産業論 開講学期後期
授業科目・題目(英語)Theory of Information Industry 曜日・時限金(3限,4限)
科目コードL440302 選択/必修選択
主担当教員野田 哲夫 履修資格


第3回 パソコンの登場とソフトウェア産業、マイクロソフト支配
授業の概要 1、マイクロプロセッサの登場と半導体産業
(1)電卓とマイクロプロセッサの登場
(2)メモリとムーアの法則

2、マイクロプロセッサとパソコンの時代
(1)マイクロコンピュータとマイクロソフトの成立
(2)Apple IIとパソコン時代の幕開け
(3)IBM-PCの登場とMS-DOS
(4)GUIとMacintosh、そしてWindows

3、パソコンの普及とソフトウェア産業
(1)パソコンの普及とコンピュータ・ハードウェア産業
(2)パソコンの普及とソフトウェア産業
(3)モジュール化とソフトウェア産業

4、マイクロソフトのコンピュータ市場・情報産業支配
参考文献
スミソニアン協会 『デジタル計算機の道具史』(ジャストシステム)
嶋正利 『マイクロコンピュータの誕生 わが青春の4004』(岩波書店)
マイケル・ヒルツィック 『未来をつくった人々』(毎日コミュニケーションズ)
ビル・ゲイツ 『ビル・ゲイツ 未来を語る』(アスキー)
ダニエル・イクビア、スーザン・ネッパー 『マイクロソフト』(アスキー)
スティーブン・レヴィー 『マッキントッシュ物語』(翔泳社)
富田倫生 『パソコン創世記』(TBSブリタニカ)
講義資料
講義レジメパソコンの登場とソフトウェア産業、マイクロソフトの市場支配(PDFファイル)
質問 nodat*soc.shimane-u.ac.jp *を@に変換 で受け付けます。

戻る